Tree of Savior

News

  • お知らせ

クローズドベータテスト アンケート結果およびプレイデータのご報告

Tree of Savior スタッフ

日頃はネクソンをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。


2015年10月1日(木)から10月5日(月)の期間で行わせていただきました
「クローズドベータテスト」(以下CBT)の各種データ及び、
「クローズドベータテスト プレイヤーアンケート」の集計結果をご報告いたします。

CBT参加アカウント分析

 ※アカウント内でもっともレベルが高いキャラクター1体を抽出


 CBT期間中は標準の設定より高い経験値倍率で進行していたにも関わらず、
 レベル15(1次転職付近)未満のキャラクターが多く、
 序盤の導線に関しては改善が必要であると考えております。
 
 また、特定のレベル帯が少ない(該当レベル帯をすぐに抜けられる)現象につきましては、
 レベルアップに必要な経験値量の調整により意図的に設定されたものです。
 主に、転職直後のタイミングに合わせてレベルアップをしやすくすることで、
 プレイアビリティの向上を図るためです。



 アカウント内に作成されたキャラクター数は、テスト期間が延べ84時間と短かったこともあり、
 半数以上が1キャラクターのみでした。
 『ToS』のコンセプトのひとつに「さまざまなクラスによる多様なプレイスタイル」とありますので、
 改めて皆様に体験していただけるよう、次回のテスト日程を調整して対応いたします。
 
 なお、初期クラスに関しては想定より極端な偏りもなく、各クラスに分散しています。



アンケート結果

ゲームバランス


 戦闘スタイルに個性が出なかった点が不満として表れました。
 今回はテスト期間が短かったため、レベル100未満のキャラクターでのプレイ動向が中心であったことから、
 キャラクターの完成形が見えるまで育て切れなかったプレイヤーが多かったのではないかと考えています。
 レベル100以上のキャラクターでのプレイでは動向の変化が予想されますので、
 次回テストでは高レベル帯でも十分プレイしていただけるよう、調整しております。
 
 また、モンスターのアイテムドロップに関しても、序盤からでもレアハントが楽しめるように調整中です。


各種機能


 修理・売買以外の機能は利用率が低い結果が出ています。
 しかし、「まず使ってもらい、機能の存在を認識してもらう」ことが必要であると考えておりますので、
 チュートリアルやヘルプの改善、ウェブページでの解説などで補完していきます。
 
 また、コンパニオンは本来高レベル帯での使用を想定したコンテンツであるため、
 CBTの期間では十分に検証されなかったものと考えられます。
 この問題も「ゲームバランス」の項目と同様、次回テスト時に対策する予定です。


UI・エフェクト


 この結果は「最低限の説明はされているが不満がないわけではない」という状態であると認識しています。
 UIやエフェクトの視認性に関しては、随時改善を進めております。
 
 サブクエストに関して、NPCとの会話などで発生するまで案内(フラグ)が表示されない仕様についてですが、
 「そもそも存在するかどうか」が曖昧となっているためか、不便だと感じる方が多い結果でした。
 こちらについては、サービス期間が長くなるにつれ、プレイヤー間で情報が交換されやすい環境になると
 自然と解消される要素も含みますので、次回テストで再度クエスト進行データを収集後、
 改めて比較・検討いたします。


操作


 キャラクターの移動スピードにつきましては、プレイヤーによってさまざまな印象を受ける結果でした。
 こちらは開発と慎重に協議を進めて参ります。
 
 操作方法に関しては、CBTの時点で キーボード・マウス・ジョイパッドの3種類の方式を用意しましたが、
 どれも共通して「入力割り当てのカスタマイズ(キーコンフィグ)ができない」という点に
 不満が集中しておりました。(※アンケートの選択項目にはなく、自由回答欄からの抜粋です)
 
 こちらは大きな問題と認識しており、次回テスト時にはキーコンフィグ機能が実装される予定です。


パーティープレイ


 ソロプレイのみであったプレイヤーが6割弱と、想定以上に多い結果でした。
 今回は経験値倍率が高かったこともあり、ソロでもさほど苦労せずにレベルを上げられた点、
 パーティーを組んでもクエストの進行度にばらつきが出やすい点などが要因として考えられます。
 
 ただしパーティープレイそのものは好評ですので、「パーティーを作成または参加するための機能」や
 「パーティーを組みたくなるようなコンテンツの提供」などに問題があるものと思われます。
 パーティー作成機能の説明の充実や、パーティー作成時に他のプレイヤーが参加しやすい初期設定にするなど、
 まずは細かい部分のブラッシュアップを検討しています。


この他、自由回答欄へもたくさんのご感想・ご要望をいただいており、併せてすべて開発元へと伝達いたしました。
これらのデータやご感想・ご要望は、より良いサービスの提供につながるよう活かして参ります。
CBTへのご参加とご協力、誠にありがとうございました。

なお、1次クローズドベータテスト時に取得できなかった部分が多く見受けられたため、2015年中に
2次クローズドベータテスト(CBT2)を行うことを決定いたしました。
詳細につきましては追ってご案内させていただきます。今しばらくお待ちください。

※「オリジナルWebMoneyカード」のプレゼントにつきましては、
 アンケートページへも記載いたしております通り、11月中旬の発送を予定しております。
 当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。


今後とも『Tree of Savior』を、よろしくお願い申し上げます。

『Tree of Savior』スタッフ一同

ページトップへ