Tree of Savior

News

  • お知らせ

Re:Build ‐ 新しい大規模フィールドレイド

Tree of Savior スタッフ

日頃は『Tree of Savior』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、大規模フィールドレイド「世界を喰らうドラゴンボルタ」、
そしてユニークレイド「星の塔閉鎖区域」について紹介します。

大規模フィールドレイド - 世界を喰らうドラゴンボルタ

世界を喰らうドラゴンボルタ

Re:Buildでは、多くのプレイヤーが同時に楽しむことができる大規模フィールドレイドが追加されます。
「世界を喰らうドラゴンボルタ」は、360レベルから参加可能な大規模フィールドレイドです。
参加資格のある啓示者は仲間と一緒に、幽閉されたドラゴンボルタの完全な復活を阻止し、
その功績が認められると新しい系列の装備である「エンブレム」と「栄誉の勲章」を獲得することができます。
これまでのどのボスモンスターよりも強いドラゴンボルタを制するためには徹底的な準備と戦略が必要です。

これまでで最強のフィールドボス

はるか昔、女神と魔神がともに暮らしていた時代、世界に災いをもたらす可能性があるとして、
ドラゴンボルタは女神と魔神により同族共々根絶させられそうになります。
ドラゴンボルタとその同族たちの一部は辛うじて命だけは助かりましたが、
世界各地に幽閉され力を奪われてしまいます。
幽閉され永劫の時間を過ごしたドラゴンボルタは、女神と女神が守ろうとした世界に対して
果てしない憎悪と復讐の炎を燃やし続け、復活の機会を狙っておりました。
女神の監視によりドラゴンボルタの復活は阻止されてきましたが、神樹の日から女神が姿を消した今、
ドラゴンボルタは憎悪と復讐の力で復活を遂げようとします。

新しい装備と報酬

ドラゴンボルタの制圧に成功すると、一定以上貢献したキャラクターに報酬が支給されます。
貢献の度合に応じて各啓示者に「栄誉の勲章」が与えられ、
最も貢献度の高いギルドに新規系統の装備「エンブレム」が与えられます。
啓示者や啓示者の所属するギルドがどのくらい貢献したかについては、
ベダ高原のクポル カースから確認することができます。
クポル カースに話しかけ、ぜひチェックしてみてくださいね!

新規装備パーツの追加

新規装備パーツ「エンブレム」が導入されます。
エンブレムは各系列の特定スキルにオプションを付与し、
装着時ベルカッパー以上のレジェンド装備特殊スキル、効果を強化します。
たとえばベルカッパーカルザ5セットの被ダメージ量の効果が20%→5%まで減少します。

- エンブレムは鍛冶屋テリアべリスを通じて新しいスタイルの強化により性能を上げることができます。
- エンブレム強化のためには、等しい等級・等しい強化数値のエンブレムが必要です。
- 強化成功時に、特定のオプションが有効化されます。

栄誉の勲章

ドラゴンボルタを制圧するのに一定以上貢献した啓示者は、報酬としてクポル カースから
「栄誉の勲章」を受け取ることができます。
「栄誉の勲章」を十分に集めたらギルドアジトの商人NPCから特別なアイテムを交換することができます。

新規レジェンドカード

ドラゴンボルタの復活阻止に成功すれば一定確率で新規レジェンドカードを獲得することができます。

最も貢献したギルドメンバーには

ドラゴンボルタは啓示者によって制圧されると、自分を最も苦しめた啓示者を記憶します。
バトル中ドラゴンボルタ制圧に一番多く寄与したギルドとその構成員はボルタによって印が刻まれます。
この印はドラゴンボルタの羽の形をしており、再び目覚めたドラゴンボルタと対峙した際、
ボルタからさらに多くのヘイトを向けられる対象になります。
これは2週間持続されます。

レイドバトルに参加する方法

ドラゴンボルタの憎悪の力から最低限身を守るためには、「ウルバス印」が必要です。
クポル カースにこの印を渡せば、当日フィールドレイドの間に加護がもたらされ、
ドラゴンボルタに挑むことができるでしょう。
(この効果は翌日ドラゴンボルタが目覚めた際に解除されます。)

「ウルバス印」はアップデート以降、330Lv以上の地域でモンスターを倒した際に獲得することができます。

大規模フィールドレイド開催時間について

月~土
開催時間 06:00から27:00まで 1) 06:00から19:30まで
2) 21:30から27:00まで

ドラゴンボルタは倒されてからしばらく経つと、大地を割り脱出を試みます。
これに対して、クポルはドラゴンボルタが脱出しようとしている防ぎます。
啓示者はこの時間帯を除いたすべての時間帯で「世界を喰らうドラゴンボルタ」に挑むことができます。

ドラゴンボルタに関する情報

ドラゴンボルタが目覚めると、女神に対する憎悪で啓示者の間の絆の力を弱体化させます。
異なるギルドメンバーのキャラクターは、別のギルドメンバーのキャラクターの攻撃にさらされます。

ドラゴンボルタは果てしない生命力と強大な攻撃力を持っています。
ドラゴンボルタと対峙するためには多くの準備が必要です。

ドラゴンボルタの憎悪の力は一定時間啓示者を追跡し、魂を奪おうとします。

放たれたドラゴンの咆哮がエリアにとどまり、啓示者を攻撃してきます。

コンパニオンや召喚獣がいれば、これらのドラゴンボルタの憎悪の力から啓示者を守ってくれます。

最強のドラゴンに立ち向かおう!

女神が姿を消してから時間が経ち、ドラゴンボルタは憎悪の炎を燃やし強大な力を手に入れました。
しかし最強のモンスターとしてこの世界の頂点に立ったドラゴンボルタであろうとも、
女神に選ばれた啓示者が互いに力をあわせれば、確実に倒すことができるでしょう。

ユニークレイド - 星の塔閉鎖区域

星の塔閉鎖区域

星の塔閉鎖区域は星の塔4階[抵抗軍副指令官クロン]を通じて入場することができます。
星の塔には本来多くの制限区域がありましたが、5階区域はイグナスが団長になった後に閉鎖区域に指定されました。

シャッフェンスターの団長に満足することができなかった彼は魔族とは別に
秘密裏に異形の生物と接触する目的のため、閉鎖区域を準備していました。

閉鎖区域ではNPCラムナス長老が啓示者に同行します。
NPCラムナス長老は星の塔を知り尽くしており、閉鎖区域のレイド進行時に役立つことでしょう。

イグナスは自分の身を隠して誰にも見つかることのないように、
閉鎖区域あちこちに結界を作り侵入者に対して備えておりました。

そして永久的に結界を維持できるように自動で結界を維持してくれる動力装置を設置しました。
あちこちにある結界を解除する時、妨害する要素が多いため注意する必要があります。

イグナスに関する情報

イグナスは主な武器として弓を使用し遠距離攻撃をしてきます。さらに電撃魔法にも特化しています。
弓を主な武器として使用するため、近距離攻撃には弱いものの、自身へ接近させないような攻撃を仕掛けてきます。

弓のほかにも行動が早く知能も高いため、自分にとって最も脅威が迫ってきたタイミングで攻撃してきます。
さらに侵入者を防ぐための罠も設置されているため注意が必要です。
なおかつ、未だ彼につく手下が多く残っているため、手下を呼び出し啓示者を攻撃するよう命じます。

新規装備追加

新しいダンジョンの追加に伴い、新しい装備が追加されます。

新しいボスの追加に伴い、新しいレジェンドカードが追加されます。


※記述された内容と数値は開発中であるため内容の追加、削除及び変更がある場合があります。

なお、Re:Build - システム改編については以下をご確認ください。
Re:Build - システム改編

今後とも『Tree of Savior』を、よろしくお願い申し上げます。

『Tree of Savior』スタッフ一同

ページトップへ